swapimage

【常温】青森にんにくB品Lサイズ 約1kg

型番 NNANBL
販売価格 3,240円(税込)
購入数

» 特定商取引法に基づく表記 (返品など)


7月下旬から発送開始予定です!



種用としての販売はしておりません。

中村農園のにんにく

にんにく日本一の産地として知られる青森県。その青森で生産されるにんにくの中でも、最高級品種である「福地ホワイト六片」。生産産地である福地村(現 南部町福地地区)の名前とその白さから、福地ホワイトと命名されました。濃厚な味と1片が大きく、料理への使いやすさが高い評価を受けております。中国産と は明らかに味、旨味が違います。是非一度、その味を確かめてください。
※福地ホワイト六片種はりん片の数が必ずしも6片あるというわけで はありません。

にんにくB品

B品

形が若干ふぞろいだったり、皮に茶色がかってるものが含まれます。ワレがあるものもあります。味はA品とかわりありません。


青森県の県南地方でも糖度の高いニンニクが育ちやすい田子や三戸で30年以上ニンニク栽培をしてきました。ニンニクの品種は高級品種として知られる福地ホワイト6片種となりす。牛、豚、鶏糞の堆肥で力をつけた土壌と、化学肥料などを最小限に抑えた減農薬栽培で、おいしくて安全なニンニク作りをしています。こくがあって味と香りが最高のにんにくを是非味わってください。

■発送期間:7月下旬〜4月いっぱい 5、6月なし

生産地

生産地のご案内

【田子】

山岳地帯特有の冷涼な気候であり一日の中でも寒暖の差が大きいため、糖度の高いにんにくを育てるのに適した気候となります。ニンニクの生産量が日本一になること多数。「ニンニクの町」として全国的に知られています。


【三戸】

三戸町は昼夜の寒暖の差が大きい盆地独特の気候がもたらす土地は、りんごや桃などの生産に適している土地として青森県でも果物の産地として有名ですが、実はニンニクにも適した土地として古くからニンニク栽培が盛んな土地です。


おいしくて安全なにんにく
商品名 青森にんにく 最高級品種 福地ホワイト6片種
原産地 青森県(田子町、三戸町)
1kgの玉数 2L(11〜12個前後)L(14〜16個前後)M(20個未満)
配送温度帯 常温
出荷可能期間 7月下旬〜4月いっぱい 5、6月なし
保存方法 新聞紙にくるんだ状態で冷蔵保管後、1ヶ月以内を目安にお召し上がりください。保存状態がよければそれ以上保存は可能ですが、生ものですのでなるべくお早めにお召し上がりください。又、芽や根が出ても問題なく食べることができます。
注意事項 種用としての販売はしておりません。